UQモバイルはなぜここまで人気となっているのか?

みなさんは最近、格安SIMで話題の「UQモバイル」気になりませんか?今日はこの「UQモバイル」について、詳しくご紹介していきます!こちらUQコミュニケーションズでは、UQモバイルの他に皆さんにもお馴染みのBIGLOBEやauを有していて、その中でも「UQモバイル」はMBNO、つまり格安SIMの会社になります。大手であるKDDIのグループなので、実効速度も速く安心です。

参考リンク:UQモバイルキャッシュバック

UQモバイルの料金プランには、無料通話や5分かけ放題がセットになったプランがある点が他社とは異なり、かつて格安SIMが不得意としていた通話料金に関してもかなりお得になっており、そうした欠点の改善の象徴とも言える、ぴったりプランやたっぷりプランなどが人気の料金プランとなっています。

もう一つ多くのユーザーに喜ばれているものがあります。それは端末の購入にかかる実質負担額の安さです。
分割購入も可能ですし、iPhoneシリーズも取り扱っているというのも魅力だと思います。
格安SIMは使いたいけど、Android端末はちょっと苦手!という方にもオススメできるのが、このUQモバイル。

高価なイメージがあるiPhone SEですが、UQモバイルではなんと月々3,000円程度で利用できて、大変お得になっています。
UQモバイルの料金プランでは、無料通話がセットになっている「ぴったりプラン」や、5分かけ放題がセットになっている「おしゃべりプラン」の人気が高いです。

他にも「データ高速プラン」という月間3GB使用可能のプランや、「データ無制限プラン」という500Kbps使い放題のプランも用意されています。
ただやはり人気なのは短時間通話が無制限でできる、5分かけ放題がセットになったおしゃべりプランのようです。

また、おしゃべりプラン、ぴったりプラン限定ではありますが、節約モード時(300Kbps)はデータ消費ゼロで使い放題となっており、さらにお得感があります。

そして、UQモバイルが人気な理由には他にもわけがあります。高額キャッシュバックというキャンペーンがあるのです。
昨年から開始されているキャンペーンですごく好評の13,000円キャッシュバックがあり、このキャンペーン狙いでUQモバイルに加入する人も増えているのではないかと思います。

ただでさえ、月額料金がとても安い格安SIMですので、あまりキャッシュバックキャンペーンを行うMVNOはそう多くないのが現状で、現時点ではUQモバイルやスマモバ、BIGLOBEモバイルの三つくらいしかキャンペーンを行っているところはないでしょう。

キャッシュバックが出来る金額と端末の安さや月額料金を全体的に考えるとUQモバイルの優位性がめっちゃ強いです。
UQモバイルを使う人がたくさん増えている理由が理解できます。
さらに「UQ家族割」や「UQゼロ学割」など豊富にある割引プランから自分にあったものが選べぶことができ、単独で利用するというのはもちろん、家族利用ならさらにお得に使用できるのもUQモバイルならではの魅力です。

KDDIグループの強みを活かした強力サポート体制もUQモバイルのメリットの1つであり、MVNOではナンバーワンの全国2,700店舗以上の窓口でお気軽にサポートを受けらることができます。

UQモバイルの回線はau 4G LTEの800MHzプラチナバンド、つまりauの回線を使用しているので、回線の安定性や通信品質、さらには電波の強度などは、auの回線と全く同じです。

これだけの通信品質であり、なおかつこれだけの低価格ならば、UQモバイル以外を選択する意味がわからくなってしまいそうです。
ソフトバンクの回線を利用したY!mobileもUQモバイルとほとんど同様の料金プランを設定していて、最近では人気となっています。

「実効速度」(実際に使用している環境における通信速度)では、いずれも高速かつ安定間があるのでおすすめです。
速度の遅いMVNOでは、1Mbps以下という通信速度を提供していることもよくありますので、通信に重点をおく方には注意が必要です。