カテゴリー別アーカイブ: UQモバイル

UQモバイルの料金・回線速度と評判について

UQモバイル料金に関して

UQモバイルの料金プランや通信速度についてご紹介します。現時点の毎月のスマホ料金と照らし合わせつつ、どれだけ携帯料金がお得になるか、手掛かりとしてください。 料金プランを見ていきましょう。

UQモバイルの料金

UQモバイルの料金プランに関しては、スマートホン用のSIMには、データ通信のみ可能なSIMとデータ通信と合わせて音声通話が出来るSIMがあり料金が異なります。音声通話SIMを使うことで、070とか080とか090のつく番号が使えるようになるので、一般的なスマホと同様に電話としても利用したいのであれば、データ通信しかできないSIMを絶対に選ばないよう気をつけましょう。音声通話SIMの月額プランは、データ無制限+音声通話プランで2,680円、データ高速3GBプランで1,680円です。

データSIMの料金は、データ無制限プランで1,980円、データ高速3GBプランで980円となっています。

UQモバイルの最低利用期間

解約手数料に関して、まとめましたので、ご紹介します。データSIMにおいては、ここまで利用しなければならないという期間に決まりはありません。つまり、大手キャリアと違って、解約する時期によっては手数料がかかるということがありません。音声通話SIMだと、1年間は、違約金なしに解約できない決まりになっています。どうしても解約するまでに1年も待てないという場合、違約金として9,500円を支払わなければなりません。大手キャリアでは、1年の縛り期間をすぎても何も意思表示しなければ、そのまま縛り期間が更新されてしまいますが、その点では、 1年間我慢して、1年1ヶ月経てばいつ解約しても手数料が無駄にかからないというのはいいですよね。

回線速度

MVNOは各社が種々のサービスを提供していますが、UQモバイルは数あるサービスの中でも、通信時の速度の速さと安定感で定評があります。格安SIMアワード2015の結果を見ても分かるように、通信速度部門において、UQモバイルはトップの栄冠に輝いています。通信速度を最優先させ、スピーディかつ安定的な品質を求めている方には、UQモバイルが一番お勧めです。将来的にMVNOや格安スマホなどのサービスが、だんだん広がっていくことが予想されます。

UQモバイルでの速度制限

どのMVNOにおいても一緒ですが、多くの利用者が同様に快適な通信を利用できるように、データの通信が多すぎるユーザーがいる場合は、そのユーザーは通信速度を制限する措置の対象になります。この制限は最も近い3日間のデータの容量がどれぐらいであるかによって決まり 、ある規定の容量をオーバーしてしまった利用者には、通信速度を低めに制限する措置の対象になります。通信速度が元に戻るには、直近3日間で使用したデータの量が既定の値より少なければ解除されます。通常使用している一般的な使用量であれば、あまり適用される事のない処置ですので、気にする必要は無いと思います。UQモバイルでは、料金プランごとの規定値は決められておらず、全プラン共通で3日で1GBが規定値に設定されています。

UQ格安スマホの特徴まとめ

UQモバイルとは格安SIM・格安スマートフォンを扱うサービスで、AUの回線を利用しています。大手携帯会社のdocomo、AU、softbankなどからの乗り換えなら、月々のスマホ代がお得になるサービスです。現在話題となっているのが、月々1680円で利用できるSIMサービスです。AU回線を利用しているUQモバイルは、電波の強さ、通話エリアなどの質の良さもAUと一緒ですので安心してご利用できます。さらに、UQモバイルでは、他社と違い、無料通話付きのプランも設定されています。まだ、MVNO?格安スマホ?という方もいると思いますので、UQモバイルの詳細を調べてみましたので、UQモバイルの長所・短所交えながら、ご紹介します。

AU回線の格安SIM

UQコミュニケーションズでは、AUの回線を利用している「UQモバイル」を提供しています。ですので、通話の品質はAUと比べてもなんら変わりはありませんし、サービスエリアもAUと同じ範囲をカバーしているので、つながりにくさを心配する必要もありません。UQモバイルの凄さは、AUのスマホがそのまま使えるというところにもあります。ごく一部を除いた大半の機種が対応しています。また機種を変更したい場合は、新たにSIMフリースマホをセットで購入することも可能です。既にAUのスマホをお持ちのかたならば、SIMカードの契約だけでUQモバイルが使えるようになりますので、また新たに機種を購入する必要もありません。定評のあるAUの回線を安く使えて、SIMもまた安いという、いいとこ取りの通信サービスがUQモバイルというわけなのです。

VoLTE(ボルテ)対応!

UQモバイルはMVNOの中でも早くからVoLTEに対応したことで話題となりました。今までの通話の品質よりも、VoLETの方がさらに良質で、通話方式の名称としては新しいものです。今までは、300Hz~3.4kHzまでの周波数の音しか拾えませんでした。このVoLTEは、50Hz~7kHzの音質を届けることが出来るようになっています。これで、従来よりもかなり高音質での通話が実現したということです。VoLTEに対応していることは、UQモバイルにとって安さ以外のセールスポイントになっています。

データ容量繰越しにも対応

UQモバイルではどうかをみてみると、 データ量は次の月に繰越もできるようになっており、月によってデータ使用量に変動があるユーザーも、安心して使えるのは、とてもポイントが高いです。UQモバイルにおいては、ターボ機能というものが用意されていて、任意で、データの通信速度を高速・低速の二種類の速度に切り替えて使用することが可能です。データ使用量を管理し、無駄なく使うにはうってつけの機能なのです。

UQモバイル評判

UQモバイルの持つ他のMVNOよりも優れた部分は、とにかく通信速度が速いことです。口コミやネット上での書き込みを見ても、評価が高く、他社に比べて料金プランの種類が少なかったり、金額の面での安さでは他社と勝負していませんが、全体的に見れば、かなり使いでのある格安SIMでしょう。各社が販売しているスマホのなかでも、頭ひとつ抜けてるサービスです。

快適すぎる通信速度

UQモバイルの最大のセールスポイントは、圧倒的に早い通信速度です。複数のMVNOを利用し長所?短所を比較している私でも、通信速度がいつ使ってもスムーズなため、携帯ではUQモバイルを最もよく使っています。動画や音楽を頻繁に楽しむ方から、MVNOはどれが良いか?とよく言われるのですが、私はいつも「UQモバイルがいいよ!」と教えています。他のMVNOよりも月額料金が多少高くなりますが、安定した高速通信を考慮するならば、最もプライオリティーの高い選択肢です。

UQmobileのキャンペーン詳細