BIGLOBEの価格・スペック・口コミ情報

BIGLOBE LTEの料金と初期費用に関して

BIGLOBE SIMのお得な料金プランはご存知でしょうか?今のスマホの月々の料金と比べながら、どれだけ通信費が節約できるかがわかるので参考にしていただければと思います。早速、BIGLOBE LTEの料金プランの詳細をチェックしていきましょう。

BIGLOBE LTE料金

BIGLOBE LTEの月額費用は、格安SIMカードには、データ通信専用のSIMと音声通話付きのSIMの二つに分かれており、それぞれ料金も違います。070・080・090という番号が音声用のSIMで利用できる番号で、今まで使っていた携帯電話と同じように使いたい場合には、データ専用SIMを選択しないようにご注意ください。音声通話SIMの料金プランは、1GBプラン(音声通話スタートプラン)1,400円、3GBプラン:1,600円、6GBプラン:2,150円、12GBプラン:3,400円、20GBプラン:5,200円、30GBプラン:7,450円となっています。

データSIMの料金は、3GBプラン:900円、6GBプラン:1,450円、12GBプラン:2,700円、20GBプラン:4,500円、30GBプラン:6,750円です。

200Kbpsの低速通信のみが使い放題になるベーシックプランと、ベーシックプラン以外のプランは、LTEというドコモの262.5Mbpsの高速回線が使えるものです。端末台を除いて、初期費用は一律3,240円となっております。

BIGLOBE SIMの最低利用期間

違約金、契約する前に、把握しておいてください。データSIMには最低利用期間がないためいつでも解約することが可能です。極端な話、初月で解約しても違約金は掛かりません。その一方で、通話SIMについては最低12ヵ月は利用することが契約条件となっています。もし、一年間使用せずに解約してしまうと、手数料が8,000円かかるので要注意です。決められた期間が自動で更新されてしまう、他キャリアと比べ 、13か月以上利用なされた場合は、その後いつ解約しても違約金は発生しないので安心してご利用することができます。

BIGLOBEの格安スマホの特色

MVNOの一種であるBIGLOBE LTEでは、格安のSIMおよび格安スマホを提供しています。大手携帯会社のdocomo,AU,softbankなどからの乗り換えなら、月々のスマホ代がお得になるサービスです。現在、注目を集めているのは900円/月で使えるという低料金な点ですね。このスマホは、NTTドコモと同じ回線を使っているので、通話品質も対応エリア・電波の強さもdocomoと一緒です。エンタメフリーというBIGLOBE SIM独特のオプションサービスは必見!エンタメフリーは、YouTubeを始めとする動画や楽曲の配信サイトやサービスに掛かる出費をなくしてくれます。BIGLOBE SIM?という方の為に、BIGLOBE SIMのキャンペーンから評判までを網羅したので、BIGLOBE SIMで節約出来たスマホ代で、何を買いますか?

docomo回線網を利用したBIGLOBEスマホ

BIGLOBE LTEを使用するメリットは料金が格安であることに加え、NTT docomoの回線を使用していることがあげられます。つまり、docomoと変わらない音質で使用でき、対応するエリアの範囲は広いので、つながりやすさはピカイチです。docomoのスマートフォンのほとんどが、BIGLOBE LTEで使用できる機種に該当します。それだけではなく、BIGLOBE LTEから販売されているSIMフリースマートフォンの購入でも利用することができるのでおすすめです。現在、ドコモのスマホを利用しているのであれば、SIMカードをBIGLOBE LTEで契約するだけでサービスを利用できるので、新しくスマートフォンを購入する必要もありません。信頼のdocomo回線を安く利用できる格安スマホサービスということですね。

セット販売の格安スマホがたくさん!

現在、BIGLOBE LTEの対応対象外のスマホを使用している場合には、新たにスマートフォンを購入する必要があります。BIGLOBE LTE対応のスマートフォンはBIGLOBE LTEで買うことができ、しかも他のMVNOと比べて豊富なラインナップの中から機種を選択できるのが特徴です。スマートフォンだけでなく大きな画面で使用したいタブレット派の人のためにも、たくさんの端末が用意されています。

データ通信量の繰越し

通信データの容量はプランごとに異なりますが、あまり利用しなかった月は、データ容量が余ってしまうことが考えられます。BIGLOBE LTEですと、嬉しいことに翌月繰り越しサービスがあるのです。MVNOの中には、データの次月持越しに対応していないものもあるため、この様なサービスを提供しているBIGLOBE LTEは、メリットが大きいサービスであるといえます。余ったデータ通信量を無駄なく利用できる格安スマホを利用したいものですね。

通話代がおトクになる、BIGLOBEでんわ

BIGLOBE LTEが手がけている電話サービスを「BIGLOBEでんわ」といいますが、そのメリットはこれまでの通話料金の半額で電話が使えてしまう所にあります。このサービスは、電話番号の先頭に特定の番号を付けて発信するだけの「プレフィックス型」と呼ばれるもので、発信元の番号がちゃんと相手方に通知されます。当然、いつも使っている携帯電話番号が空いてに通知されます。要するに、相手先では、電話がかかってきたときの状況が普段と全く同じなのです。IP電話では番号を相手に通知することが出来なかったり、050番号が通知されてしまったりして、IP電話が使いづらいと思っている人も少なくありません。その点、BIGLOBEでんわは非常に使い勝手が良いとお分かりいただけたとおもいます。電話カケ放題のオプションも始まりました。

3分かけ放題

docomoやau、ソフトバンクには、話し放題のプランがあるのですが、その他に属するMVNOの過半数はカケホーダイと言ったサービスがないのが正直目立ちます。MVNOの格安スマホは魅力的だけど、比較的通話回数が多いから不安だなー。という方も安心。BIGLOBE LTEに新しいサービス、月額650円で、国内通話であれば、始めの3分間が無料で何度でも通話できるが登場が出ました。3分間何度でも通話料無料というが使うのは電話回線なので、BIGLOBEでんわと同じく、電話をかけた側の電話番号通知に対応しており、不審に思われることなく、3分間が通話し放題になるという利点があります。BIGLOBEでんわの通話料が、1分約21円掛かる計算なので、もし1回3分以内の通話を月に合計で33分以上通話することが多い場合は、を利用する方が賢い選択です。

650円で1,200円分が無料になる通話パック60

BIGLOBE SIMには、月額250円の3分かけ放題とは別に、「通信パック60」というオプションも用意されています。月額650円で1,200円分の無料通話ができるお得なオプションです。1回の通話時間が3分に満たない方には、3分かけ放題がお得になりますが、たまには長電話もしちゃうよ!という方には、通話パック60を強くオススメします。利用できるいくつかのオプションの中からご自身に最適なものをピックアップし、検討してみてくださいね!

最初のひと月は無料は嬉しい

BIGLOBE LTEでSIMの新規契約をした場合、契約した最初の1ヶ月、無料で使えるということにあります。最初の一月というのは、SIMカードが届いた日の月のことです。カードやスマホの到着した日が1日なら、ほぼ1ヶ月料金がかからないということですよね。契約時期は現在利用中のものからの乗り換えや手数料も関わってくるので、初月無料だけ目的に、単純に月初めまで待つことが得策とは限りません。ご利用は計画的に。

BIGLOBE SIMの回線スピード

BIGLOBE SIMの場合、最大で375Mbpsの高速回線です。これはドコモの回線と同じです。速度については、何不自由なく使える速度と言えます。格安で、ドコモと全く同じ回線が使えるということは、BIGLOBE SIMの素晴らしいところです。BIGLOBE SIMをはじめとした、格安スマホ・MVNOは、今後どんどん人気が出るのではないでしょうか。

BIGLOBE SIMの通信制御に関して

どこのMVNOを利用しても一緒ですが、利用者全てが平等に使えるように、多くのデータを通信利用した者に、速度制限の処置を取っていました。利用日の直前3日間のデータ通信の使用量を合計し、定められた容量をオーバーした利用者には、通信速度が規制されていましたが、この忌まわしき直近3日間での通信制限が廃止となりました。BIGLOBEの格安SIMにおいては、映画を見た後でも、3日制限のことを憂慮する必要はなくなった事により、利便性の向上としてはかなり大きな進歩です。

終了間近のキャンペーン